エネルギー・資源学会
サイト内キーワード検索
トップページ サイトマップ Eメール お問い合わせ

エネルギー・資源学会とは
学会紹介English
会長からのメッセージ
定 款
社員総会
学会組織
事務局所在地
お問い合わせ
行事案内・研究発表会論文募集
行事案内
研究発表会・コンファレンス
研究発表申込
(テンプレートダウンロード)
会誌「エネルギー・資源」
最新号目次
会誌本文(会員限定)
投稿規定・執筆要項
(テンプレートダウンロード)
 
電子ジャーナル「エネルギー・資源学会論文誌」
論文目次・内容
投稿規定・執筆要項
(テンプレートダウンロード)
 
各種申込
会員入会申込
行事申込
メールニュース(無料)
ID/Password配信申込
学会活動
行事報告
研究発表会・コンファレンス
サマーワークショップ
研究プロジェクト
各賞表彰制度
過去の行事一覧
会誌「エネルギー・資源」
総目次
刊行物のご案内
関連機関
リンク/各種募集
 
著作権・複写権について
 
個人情報取扱いについて

 サマーワークショップ2013
  「科学がはぐくむ政策の種:
   北海道のエネルギー戦略を考える」


◆開催趣旨

 東日本大震災以降,エネルギー問題が多様な観点から議論される機会が増えてきています.再生可能エネルギーの導入,省エネルギーやスマート・グリッドといった需要側のエネルギー利用のあり方など,需要・供給側の両方において様々な取り組みが試みられています.ただし全てのステイクホルダーが新たな取り組みのメリットを享受できる訳ではなく,その受け入れ方に温度差が生じてきています.
  本ワークショップは,国内でも独特のエネルギー需給構造をもつ北海道を舞台とし,地方における将来のエネルギー政策のあり方について考察を深めることを目的としました.参加者は北海道における政策決定者の立場になりきって,将来の地域エネルギー政策を決めるための議論をディベート形式で行いました.豊かな自然や厳しい寒さといった地域に特有の条件を念頭におき,また様々なステイクホルダーの立場やエネルギー技術の特性を勘案しながら,エネルギー問題を議論する際の基本的な考え方を学ぶとともに,多様な参加者同士の議論を通じて地域全体を俯瞰した新たな選択肢を模索しました.


◆テーマ 「科学がはぐくむ政策の種:北海道のエネルギー戦略を考える」

◆協賛  省エネルギーセンター、電気学会北海道支部、日本エネルギー学会、環境経済・政策学会

日時  2013年9月2日(月)〜3日(火)

◆会場  北海道大学工学部材料・化学系棟MC030講義室、他
        (〒060-8628北海道札幌市北区北13条西8丁目)

◆概要  会告 (会誌「エネルギー・資源」2013年7月号掲載)

◆記録  実施風景

       活動報告(会誌2013年11月号掲載)

       コンファレンスで発表した行事報告の講演論文(2014年1月)

◆プログラム
 【9月2日(月)】 (9:30受付開始、10:00開始)

(1)オリエンテーション
  冒頭に、本ワークショップのオリエンテーションを行いました。

    「サマーワークショップ2013のねらい」 (国立環境研究所 藤野 純一)

(2) 幹事団による概要説明

(3)グループごとに参加者自己紹介、ディベート準備(政策立案)

(4)講演
    「道内におけるエネルギーの現状と課題」(配布資料
        北海道経済部産業振興局環境・エネルギー室室長 倉本 博史 氏

(5)ディベート準備(戦略)、プレディベート

(6)技術交流会 (於:北大工学部食堂)
  学内の食堂にて立食形式で行いました。
  終了後、宿泊先(北海道クリスチャンセンター)へ移動し、引き続き 交流・意見交換。
   (自由参加)


 【9月3日(火)】 (8:30集合)

(7)ディベート説明(幹事団)、準備

(8)ディベート(Round1)、戦略会議

(9)ディベート(Round2)、ゲスト審査員による講評、全体総括

   *ディベートについて、ゲスト審査員の方から、
     「質疑を通して相手チームの主張を利用して、自身の次元を上げることができる」
     とコメントいただきました。

(10)サマーワークショップ2013の幹事団
  ○代表幹事:藤野 純一 (国立環境研究所)
  ○幹   事:芦名 秀一 (国立環境研究所)
          井上 智弘 (科学技術振興機構)
          加藤 丈佳 (名古屋大学)
          小杉 隆信 (立命館大学)
          杉山 昌広 (電力中央研究所)
          藤澤  星 (フジサワ)
          古林 敬顕 (東北大学)
          村山 麻衣 (国立環境研究所)
          山口 容平 (大阪大学)
          渡邊裕美子 (東京大学・三菱総合研究所)
  ○特別幹事:鈴木 研悟 (北海道大学)
  ○世 話 人 :松橋 隆治 (東京大学)

summer_indexに戻る


 


  

Get Acrobat Reader 詳細ページはPDFです。
PDFを閲覧・印刷するには、
Adobe Acrobat Reader が必要です。
ダウンロードはこちらから(無償)


このページのトップへ

Copyright(c) Japan Society of Energy and Resources. All Rights Reserved.